サトシ(CV:松本梨香)『めざせポケモンマスター』

日本が世界に誇るコンテンツ『ポケットモンスター』ちぢめて『ポケモン』。

初代の赤・緑の発売後、すぐに始まったアニメ版『ポケットモンスター』。
その物語では、カントー地方はマサラタウンの少年・サトシが「ポケモンマスター」を目指して世界に旅立ちました。
カントー地方で始まったサトシの旅は、道中で様々な仲間やライバルと出会い、別れながら、オレンジ諸島、ジョウト地方、ホウエン地方、シンオウ地方、イッシュ地方、カロス地方、アローラ地方を旅しました。

物語ではどれくらいの時間が経ったのかは明記されてはいませんが、こちらの世界では実に26年の月日が経ちました。
当初、ポケモンというものがここまでの規模になることは、開発者の増田さんはじめ、アニメの中心を担ってきた声優陣も予想していなかったことだと思います。
そして、長い間愛されたアニポケも、ここで一区切り。サトシを主人公とした本作品は、2023年3月24日をもって最終回を迎えました。
4月からは主人公もキャラクターも一新した全く新しいアニポケが始まります。

私は、まさにポケモンと一緒に育ってきました。初めて手に取ったのは兄のおさがりだった『ポケットモンスター金』。
カセットの表に輝くホウオウの姿にワクワクしたのをおぼえています。
そこからポケモンにのめり込んでいってしまい、直後にでたGBAではお小遣い全てをはたいて「ルビー」「サファイア」「エメラルド」の3つをやりながら、中古屋で「銀」「クリスタル」「赤」「緑」「青」を買ってコレクション(ピカチュウ版は高くて手に入りませんでした)。


その後も順調に新作のポケモン作品や、不思議のダンジョンなどの外伝作品も・・・と話が脱線しかけました。
でも、それほどポケモンが好きな自分にとって、アニポケの存在はとても大きなものでした。

曲の説明を
この曲は、アニポケ一番最初に起用されたOP曲です。歌っているのは、サトシ役の松本梨香さん。
初代のOP曲だけでは収まらずその後のシリーズの要所で流れていたり、数度の再収録やアレンジ版もあったりと
まさに、サトシが旅をしたアニポケを代表する一曲。もちろん海外の知名度も抜群です。
サトシの旅が観られなくなり、もう新シリーズのアニメでは聴くことはないのかもしれません。

それでも、サトシの旅が終わるわけでも、ましてポケモンが終わるわけでもありません。
きっとどこかで、サトシは相棒のピカチュウと一緒に冒険をしています。
新シリーズのアニポケでも、新しい主人公たちが楽しい冒険をしてくれることでしょう。

私もいい歳ではありますが、まだまだポケモンと一緒の人生を送っていくつもりです。

松本梨香さん、大谷育江さん、うえだゆうじさん、飯塚雅弓さん、林原めぐみさん、三木眞一郎さん、犬山イヌコさん
石塚運昇さん etc・・・
26年間、楽しい冒険をありがとうござしました!

大谷育江さんは新シリーズでもピカチュウ続投ですけどね。
サトシ(CV:松本梨香)の『めざせポケモンマスター』でした。

それでは。

Follow me!