フジファブリック『ベースボールは終わらない』

第5回WBCは終わりました。
数々の名勝負・ドラマを生み出した今大会・・・。
優勝は侍JAPANこと日本代表!!

おめでとうございます!!!
06年、09年からずっと待ち続けた世界一位の座。
決勝戦は野球大国・アメリカ!!

そして、9回表。
最後の大谷 VS トラウトの一騎打ちは、野球史に残る名場面になることでしょう。

あぁ、生の野球が観たくなりました!

私は子供の時からかなりの野球好き。
小学生の時からずっと剣道をしてきて、部活も剣道部でしたが
野球はするのも見るのも大好きなのです。

野球のいいところは、手に汗握るハイレベルなプレーにも
天気のいい休日に友人とのんびりとできるところにも魅力があることです。

今回紹介する曲は、まさに野球に対する愛が表れた名曲です。

フジファブリックの「ベースボールは終わらない」です。

まずはバンドの紹介を。

フジファブリックは、山梨県は富士吉田市にて、2000年に結成したロックバンドです。
作詞作曲を手掛けるボーカルの志村正彦氏を中心に、彼の高校のバンド仲間と立ち上げました。
アルバムも続々と発表し、ライブも成功を収め、着実にファンを獲得していきました。

しかし、2009年に、ボーカルの志村氏が急死してしまいます。

それ以降は、サポートメンバーとして加入していた山内氏が正式にボーカルとして加入。
現在も活動を続けています。

この曲は、2005年にリリースされたセカンドアルバム「FAB BOX」に収録されています。
志村氏は、音楽の道を目指す前は野球少年であり、志村氏自身も野球愛を語っていたほどでした。
代表曲「Sugar‼」も、2009年のWBCのタイアップ曲として用いられていました。
今回の曲も、まさに志村氏の野球愛が如実に表れた曲となっています。

とても熱血で情熱的な歌というよりも、仲の良い友人とのんびり草野球をしているような牧歌的な内容となっています。
野球に少しでも興味があるお方は是非、聴いてみてください。
もちろん、フジファブリックは、他にもいい曲をたくさん作っているのでそちらも是非。

WBCも優勝しました!
北広島市にはとても素晴らしいエスコンフィールドもできました!
横浜DeNAにはあのバウアーも来ます!

楽しみで仕方がありませんね!
さて、今年も野球を楽しもう!!

フジファブリックの「ベースボールは終わらない」でした!

それでは。

Follow me!