amazarashi『アンチノミー』

昨日、amazarashiの最新シングル『アンチノミー』が届きました。
発売は今日からですが、初回生産限定盤はいつも前日には届くことが多いです。
配信版よりも早く聴けるのは、贅沢でいいですね。

というわけで、久々のamazarashiのお時間です。

今回紹介する曲は「アンチノミー」です。
amazarashiの8枚目のシングル『アンチノミー』のリード及び看板曲ですね。

本曲は、アニメ版『ニーア・オートマタ』のED曲に起用されています。
ゲーム版の「命にふさわしい」もそうですが
amazarashiとニーア
秋田ひろむ氏とヨコオタロウ氏 の相性は良いなぁ~とつくづく思います。

題名にもなった「アンチノミー(二律背反)」は、高名な哲学者・カントが提唱した言葉で
『合理的な2つの事柄の間に生まれた矛盾』を意味します。

ニーア・オートマタの世界や、本曲のPV中にあった人形劇には
アンドロイド兵士や機械生命体が登場します。
機会の体を持った者たちが抱える怒りや悲しみ。
そういった「心の葛藤」を端的に表したタイトルだと思います。

命とはなにか
心とはなにか

いつまでたっても答えが見つからない難題ですが
それに葛藤し続けるのが人間であることの証左なのかもしれませんね。

因みに、発売日の今日
YouTubeで秋田ひろむ氏の「アンチノミー」弾き語りライブがありました。
秋田ひろむ氏の魅力の一つは、この弾き語りにもあります。

ライブでもよくしているので、気になった方はライブに行ってみましょう。

amazarashiの「アンチノミー」でした。

それでは。

Follow me!