風雲!たけし城

アマゾン・プライムビデオで昭和の名番組「風雲!たけし城」が解禁されていました。
全エピソードの中から選りすぐりの回を視聴できるようになっています。

平成生まれの私は勿論この番組を観たことがなかったので、
伝説と謳われた「たけし城」は如何なるものかと楽しみでした。

ビートたけしさんは勿論、東国原英夫さんも、谷隼人さんもみんなお若い。
阪急の人気投手、アニマルレスリーなど、たけし城お馴染みの人物もいました。

大笑いできるものかと期待していたのですが、ギャラリーの掛け声だったり、レポーターの早口だったり
どうしても「古臭い」と思う気持ちが勝ってしまいました。
その時代を経験していない私ですらそう思ったのですが、リアルタイムで見た方々はどう思うのでしょうか・・・。

「なつかしいなぁ」と昔に戻って大笑いするのか。
「こんなもんだっけ」と冷めてしまうのか。

時代が違えば、センスも違う。
私が今気に入っている地上波の番組やラジオも、20年後30年後に見ると感じ方も変わるのでしょうか。

それでは。

Follow me!