近しい人ほど

今日、三遊亭円楽師匠がお亡くなりになりました。

一度は回復し、寄席やテレビにも出演していた姿を観ていただけに残念でなりません。

僕が子供のころ、初めて見た笑点では、既に司会は故・歌丸師匠に代替わりしており歌丸師匠と円楽師匠のやり取りは笑点の楽しみの一つでした。

歌丸師匠が無くなって、1年ほどで円楽師匠の体調に関する報道が出始めてきて、僕は祖父母のことを思い出しました。

小さい時に祖父が脳梗塞で亡くなった後、1年と経たずに元気だった祖母が亡くなりました。

長年共に生きた人を失うということは、残された人に大きな影響を与えます。

もちろん、それが祖母の死や円楽師匠のご病気などの原因になることなど科学的には考えられませんが、「病は気から」というように、やはり精神的に辛いことがあったように思われました。

笑点メンバーの中でも、少しブラックで毒気もあって、それでも楽しそうに大喜利をこなす円楽師匠が大好きでした。

ご冥福をお祈り申し上げます。

それでは。

Follow me!