秋空、秋風、土の匂い

近頃、めっきり暑さの気配が無くなって、夜になると冷えてくるようになりました。

今年の夏は潔く去っていきましたね。

近所の空き地で小型のショベルカーが土を掘り返していました。きっと、ここから整地されて新しい家やアパートが作られていくのでしょう。完成を観ることができなさそうなのが心残りです。

その空き地のそばを歩くと、掘り返された土の匂いが冷たい秋風に運ばれてきました。土の匂いをかぐと、どこか懐かしい気持ちのなるのは、みんな一緒でしょうか・・・。

土の中から外に掘り出された虫たちを狙ってか、カラスが数羽たむろしていました。

おそらく、秋もあっという間・・・。

もう冬に備えているのでしょうか?

それでは。

Follow me!