魚を求めているお口

「無性にアレを食べたい」って感覚、どなたにもございますよね

今日の僕の口は、まさに魚を求めていました。

久々に寄った回転ずし。

最初に必ず鯛を頼む変なこだわりがあるんです。

そしてマグロにサーモン、ブリにタコ・・・

定番の寿司ネタを食べながらも

1品だけは食べたことのない変わりネタを頼んで小さな冒険をしてみたり・・・

少しお行儀が悪いかもしれませんが、スマホで緩いギャグマンガを読みながら

一人でゆっくり楽しむのが好きなんです。

そんなこんなで、最後はしめさばを頼んで終わるのも変なこだわり。

湯呑に残った緩いお茶を飲み干して退席。

これで、1000円ほどで済むので、回転寿司はいい場所ですね。

 

次はいつ頃行くのかな?

それは僕のお口に聞いてみないとわかりません。

それでは。

Follow me!