ワクチン接種

昨日、新型コロナワクチンを接種した。

1回目の職域接種の最終日だったが、それでもかなりの数の方が受けていた。

順番待ちしてて気づいたことは、北大病院の研修医たちが誘導や接種に当たっていたこと。

人手が足りないのか、それとも研修医にとっていい機会なのか、

ほとんどの人が研修医だった。

院生の自分とは歳も近いはずなのに、いやぁお医者様は大変だなぁと感じた。

でも、研修医だからか、多くの人が想像する落ち着いた医者の人物像とかけ離れて

研修医仲間と齷齪している様子や、生の患者を相手にしているときの

ぎこちない丁寧さに少し癒された。

ここからどんどん医者としての経験を積んでいくんだろうな・・・

ブラックジャックによろしくを読んでいた自分にとって、研修医は応援の的。

コロナ禍で大変でしょうが、頑張ってください。

そして肩が痛い。

それでは。

Follow me!